作品情報 PROJECT

pj201506_title

街角の電気スタンド

あかりバンク

展示期間
10月3日(土)・4日(土)/10日(土)〜12日(月・祝)/17日(土)・18日(日)日没後〜20:00
展示場所
大阪市役所南側~中之島公園東部エリア・とんぼりリバーウォーク・中之島GATE
PHOTO
いいね!

自分自身で都市を照らす

手作りの温かい“あかり”を愛する作者は、手作りの照明オブジェを病院に入院中の子どもたちに届けるなど、“あかり”が人の心を癒す力を誰よりも熟知している。今回のプロジェクトは自らがその光源となって暗い街角をほのかに照らし、柔らかい光の力、意味を静かに問いかける。イルミネーションやライトアップが盛んに取り上げられる現代に、一石を投じる試みでもある。

アーティスト情報

あかりバンク

2005年に神戸ランプミュージアムで開催した「愛する人へ贈るあかり展」以来、病院や老人施設など心のケアが求められる施設に手作りのあかりを寄贈する「あかりバンク」という活動を続けてきました。2012年には日本で初めてできた「こどもホスピス」(東淀川区)に100点のあかりを寄贈。2013年には国立千葉東病院にて「病院de あかり展」を開催。(以後、毎年開催)あかりには人の心を癒す力があり、あかりバンク活動を通して、あかりをつくる人と灯す人を結び、周りの人に幸せのバトンをつないでいきたいと願っています。